トップページ > トピックス > SODプロデュースのラブホテルが4/30オープン!!

2011.04.29

SODプロデュースのラブホテルが4/30オープン!!

AV界の異端児であるソフト・オン・デマンドがラブホテル業界に殴り込みをかける!!という情報は以前にもお伝えしたかと思いますが、いよいよ4月30日(土)、SODがプロデュースしたラブホテルがオープンすることになりました。今回、プロデュースしたのは埼玉県、東武野田線の大宮公園駅より徒歩5分に位置する素敵なラブホテル【ホテルパークサイド】。このホテルの一室を完全SODプロデュースの元、オープンさせるんです。

そしてオープン目前の28日、元SODstarの範田紗々ちゃんがホテルのPRムービー撮影のために現地入り。いったいどんな部屋になっているのか、と興味津々の紗々ちゃん。いよいよ部屋に突入すると…「すご〜い!!」と驚きの声をあげます。はたして部屋の内装は?

シックなブラックとレッドで統一された室内には、SODの人気企画シリーズで使用された器具やグッズなどが強い存在感を放ちます。まず最初に目に入ったのが、かの有名な「アクメ自転車」。ペダルを漕ぐと、それに合わせてサドル部分に設置されたディルドが上下するという斬新な器具です。この「アクメ自転車」は1台しか制作されておらず、このホテルに設置されているものが世界でたった一つの現物になります。当然、紗々ちゃんも試乗することに。漕げば漕ぐほど股間に刺激を受け、いきなり息も絶え絶えとなってしまいました。

続いては「射精公衆便所シリーズ」でもおなじみとなった、数々の陵辱器具。強制フェラ器具や強制M字開脚器具など、インパクトの強いアイテムが並びます。すべての器具を体感した紗々ちゃんは「M(の私)にはたまらないですね」と上機嫌でした。

さらにベッド周りは鏡張りで、天井にもミラーを使用。「これは興奮しますね」と紗々ちゃんもテンションアップ。しかも、このホテルに設置してある器具が使用されたDVD、撮影時に使われた㊙台本まで用意されています。こういった小道具を使って、ムードを高めるのも大事です。

そして最後には、紗々ちゃんにも伝えていなかったサプライズゲストが登場!! その方とは、日本が世界に誇るロープアーティスト(緊縛師)の一鬼のこ氏。光とロープの共存をテーマにかかげた『Cyber Rope』というパフォーマンスをメインに活動する鬼のこ氏は、世界的なアーティスト。その鬼のこ氏が、ほぼ即興で部屋の入り口付近をインスタレーションで装飾。黒と赤の縄を使用し、芸術としか言いようがない素晴らしい装飾を施してくれました。さらにその後は、女性を緊縛する流れに…。もちろん立候補する紗々ちゃん。はたして、紗々ちゃんは鬼のこ氏に縛られてしまったのか? この模様は後日、SODラブホテル公式サイトYouTubeでアップ予定なので、ぜひ自身の目で確かめてみて下さい。

いよいよ明日、30日にオープンするSODプロデュースのラブホテル事業第一弾。その完成度は高く、誰でも楽しめるラブホテルになっています。ぜひとも足を運んで、SODの世界観を体感してみてください!!

【ホテル情報】
ホテルパークサイド
埼玉県さいたま市大宮区寿能町1丁目1
※詳しくは↓をクリック

関連記事はありません

今月のイチオシ!

  • nh15_a203x228
  • nh15_b203x228
  • ★サディスティックヴィレッジ★
  • 203_228
  • 一緒に作るデザイナー、大募集!!!
  • 動画見放題『1PO3BU』
  • ntk_bn203x228
  • 龍が如く×SOD!!
  • syaka
  • jyb_bn203x228b

SODオークション

  • ¥20,500円
  • 長谷川しずく 撮影時着用下着上下セット(サイン入り)

その他のオークションを見る
  • ママドル、崩壊!!
  • ユーザー様募集企画★
  • SENZ公式サイト、オープン!!

グループメーカー

バラエティーTV