エロくて、モテる、勉強になるエロサイト

モテる大人の雑学

社長風!?イイ男オーラを出す8つの習慣とは?元社長秘書が教える

こんにちは。

イイ男が大好きな魔女っ子マコでございます。

ところであなたは、イイ男といえばどんな男を想像しますか?

「う~ん、それはやっぱり西島秀俊さんみたいなしぶい男ですよぉ~」

「年上だと佐藤浩市さんですね」

「小栗旬さんとか、なんか雰囲気いいですよね~」

こんなふうに、男性から見てもイイ男オーラがぷんぷん出ている人っていますよね。

ちなみにそういうオーラのある男性は40代になっても50代になっても若い女性から「セクシー」だと思われるので、男最前線でいられます。

オーラって本当にあんの?

私は職業柄、いろいろな男性を見てきたのですが、やっぱり社長さんとかは仕事ができる男性特有のオーラを放っている方がほとんどでした。

社長さんに限らず、芸能人も生で見るとかなりオーラがありますし、サラリーマンの方でも「ビジネスマン」という言葉がマッチするような人はやっぱりオーラがあります。

もともと、すべての物体には原子や粒子らが存在していて、エネルギーのようなものを放っています。

なので、人間がそこにいる以上、何かしらのオーラは存在しているのだそうです。

せっかくあるオーラを上手に活用できてないのは、とても勿体ないような気がします。

イイ男オーラを出す8つの習慣とは?

今回はデキる男オーラを出すための8つの習慣をご紹介したいと思います。

どれでも難しいことではなく、日常生活でちょっと気をつけるだけでできてしまうことばかりなので要チェック!!

背筋をシャンとする!!

これは女性にも言えることですよね。

やはり猫背で姿勢が悪い人はそれだけで「残念感」が漂ってしまいます。

逆に、普通っぽいのに、たたずまいが凛としていたり、背筋がピッとしている人は印象がぐぐんとアップします。

姿勢が悪い人は、はじめはちゃんと意識しないとすぐに元の姿勢に戻ってしまいますから、習慣化できるようになるまではとにかく意識して直すようにしましょう!

人の話が聞ける

最近のニュースでも話題になっている「パワハラ上司」問題。

そういう上司は頭ごなしに部下を批判するだけで、人の話をまったく聞いていない人が多いと思います。

こういう人はいくら権力があっても問題外です。

かりに異性の前では取り繕って評判がよかったとしても……わかる人にはバレバレです。

イイ男は、人の話の聞ける人だと思います。

しかし、人の意見は尊重しても、そのすべてを了承してくれるイエスマンとは違います。

あなたが間違っていると思うときは、ちゃんと厳しい意見も言ってくれるような人こそ本当のイイ男なのです。

意見を否定されたからといって、パワハラ上司に当てはめてしまうのは間違いですからね^^

礼儀正しい(言葉遣いなどが丁寧)

言葉遣いでその人の「育ち」が見えます。

品位とでもいうのでしょうか。

普段は丁寧な言葉をしゃべっているのに、ちょっと嫌なことがあったりイライラすると、たちまち暴言を吐いたり、汚い言葉を使う人がいますよね。

人間ですから喜怒哀楽はあるにしろ、怒るときであってもそれなりに言葉は選べるわけです。

美しい言葉をつかえる男性は、言葉を選ぶセンスのある人なので、知的な印象を女性に与えることができるでしょう。

いい意味でH

これはマコ的にはとても大切な要素です(笑)。

イイ男って、一種の雄フェロモンを持った人だと思います。

イイ男なのに、なぜかエロい要素が全く感じられない男性はすごく残念!!

しかし……エロ全開でいかにもキャバクラや高級クラブに通っていそうな男性もちょっと違います。

知的でイイ男は女性を満足させることに長けているので、Hについてもちゃんと学んでいるけど、あえてそれを感じさせないクールさのある人です。

でも、やっぱりどこかエロい、、、そういう感じです(笑)。

公の場では紳士的でクール。

でも二人きりになると野性的な狼。

そんな二面性を感じさせる男性はセクシーですよね。

ベースケアができている

基本イイ男なのに、なぜかこれができていない男性がいます。

まあ、みんな忙しいし疲れているので、完璧に美容に気をくばる必要はありませんが、顔や手のかさつきはけっこう目立ちます。

あと、男性ってランチを食べた後に歯を磨かない人が多いですよね。

せめて、うがいくらいはするようにしてください。

歯の隙間に食べ物が挟まっているのを見たときには、すごくガッカリしてしまいますから。

商談でも打ち合わせでも、口元ってけっこう目がいきますよね。毎日一度くらいは口の中をチェックしましょう。

静かな自信がある

決して上から目線ではなくて、ナルシスとではない自信。

これはかなりカッコイイです。

日本では謙虚こそがよしとされていますが、謙虚すぎてしまってもオスっぽさを感じなくてなってしまうので要注意。

謙虚な心持ちは素敵ですが、どこかに自信は秘めていてください! 

いい人だけど、イイ男でない男性はけっこう多いです。

人は、自信のある人についていきたいと思うものです。< /strong>

他人と比較する必要はありませんが、心の中でいつも「必ずできる!!」そう思っているだけでも自然と顔つきは変わってくるはずです。

土壇場に強い!

女性って、男性以上に細かいところを気にしすぎる傾向があるので、心配症な人がほとんどなんですね。

なので、大きなプロジェクトを任されてしまうとプレッシャーを感じて弱気になってしまう、、、なんて話もよく聞きます。

だれでも責任感ある仕事や大きなことを任されると正直不安にもなります。

でも、そんなときに物おじしない男性が隣にいてくれるだけでかなり心強く感じます。

べつに大きなことをする必要なんてありません。

結果的に仕事をうまくやろうとか成功する必要もありません。

ただ、「トラブルがあったときは俺に任せて!」なんてさりげなく言ってくれたり、トラブル時でもドンと構えている男性には女性は強く惹かれてしまいます。

男である以上、いかなる時も頼もしい男性であってほしいと思います。

常に勉強している、何か学んでいる

これは大事ですね。

ご存知でしたか?ファーストクラスやビジネスクラスに乗る男性のほとんどは常に本を読んでいます。

ただでさえ多忙極める男性はオフの時間が少ないのに、そうやって空いた時間を有効活用して勉強しているわけです。

べつに、睡眠をけずる必要はないですし、経営について学べと言っているわけではありません。

英会話にしろ一級建築士にしろ、何かを学ぶことで仕事のステップアップにつながることは多いと思います。

仕事とは関係ない分野でも、大型クライアントの趣味だった歌舞伎を学んだことでその後、リピートがたくさん来た!なんて話も聞いたことがあります。

何かを学べば必ずそれを生かせるシーンがあるのはたしかです。

なんでも興味をもってチャレンジしている姿勢はイイ男そのものだと思いますよ^^

終わりに

いかがでしたでしょうか。

あなたが女性の髪形や服装がちょっと変わっただけで「おっ!」なんて思うように、女性だってあなたがちょっと変わるだけで「あれ?なんかイイ♡」なんて思うわけです。

イイ男のオーラを醸し出している男性はもちろん女性にモテますし、あなた自身の自信にもつながります。

ぜひ実践してみてくださいね。

ではごきげんよう♡あなたの魔女っ子マコでした!

※魔女っ子マコのその他の記事はこちら

ライター:魔女っ子マコ
30代元社長秘書。都心在住。
男性には、よくフェロモンむんむん?なんていわれてしまいます。
本気でエロスを追及する姿勢が、もしかしたらフェロモンになっているのかもしれませんね。。。
趣味は海外旅行、知的エロスの追求、M&Aのお勉強。
特技は貯金で、必需品は、Jimmy Chooの眼鏡。
口癖は、「あ、いい~♡」
服は脱ぎませんが、文章であなたをHな気分にして、心を素っ裸にしちゃいます!