エロくて、モテる、勉強になるエロサイト

AV関連

「美少女すぎるハーフ美少女がエロに目覚めていく」成宮りかちゃんが徐々に淫乱に変化する瞬間をあなたは見続ける!?

経験はあるけれど、SEXの歓びを知らなかったハーフ娘がAVの快楽の虜になっていくのです!?

普通の女の子は、ほとんどの人が予想しているように、「エロい快感に夢中」なわけではありません。

彼氏とのラブラブなSEXは楽しいかもしれませんが、意外や、「彼氏がしたがるから応じている」ことがほとんどという!

「演技」をしたことがない女子は、「いない」のが事実なのです。

そんなパンドラの匣のごとき、SEXの快感を開けてしまうことがある。

その一つが、「AV撮影における、徹底的に丁寧な愛撫によって目覚める」ことです。

よくAV女優を見ている女子が、「あんなに気持ち良さそうになりたい」という羨望の眼差しがあるのですが、それです。

ファンタジーのなかに存在する事実とは、この丁寧さ。

そこに気づいてしまうのは、男子よりも女子なのでしょう。

ということで、「SOD青春時代」からデビューし、現在はSODstarとして活躍している成宮りかちゃん。

まさに彼女は、AVの事実に触れてしまった女の子です。

オナニーもほとんどしたことがなかったというから、快感への期待度が低めだったし、それが人生において重きをおいていなかったことが分かります。

しかしながら、心底丁寧な男優の愛撫を、「撮影」として受け入れたことで、りかちゃん自身は、「SEXの素晴らしさ」に気づいてしまった。

 

そこが、彼女のAVに映し出されているのです。

 

素直だからこそ、快楽を受け入れる姿勢があった成宮りかちゃん。

フランス人ハーフのルックスは、お人形のよう。

そんな可愛らしい子が、AV女優として快楽堕ちしている姿こそ、男たちを虜にして、女子をも夢中にさせてしまうのでしょう。

 

「その爽やかさ、反則 成宮りか SOD専属AVデビュー」

https://ec.sod.co.jp/prime/videos/?id=SDAB-063

 

 

美少女が美女となっていく途中には、男の卑猥責めに身を任せること……

ルックスは、道ですれ違えば、「おお可愛い!」となりそうな感じなのですが、「そんなことないですよ(笑)声もかけられないし」と答えるりかちゃんなのですが……そりゃあ、あの美形をナンパできるのなんて、相当の手練れじゃないとできませんよね(笑)

そんな女の子が、AV女優になったことで、妖艶な雰囲気を取り込んでいきます。

知識もない人ほど、「ええ! こんなこと!」みたいな感じがむしろない。

照れは、人前でのヌードにはもちろんあったそうですし、その辺り、とても普通な反応です。

至ってノーマルといえばそれが一番、りかちゃんの説明としては正しいでしょう。

SEXをそれほど重要視していないからこそ、AVはもちろん、エロ本への知識が低いし興味がなかったからこそ、「何事も受け入れてしまう」。

男子は、こういう女子と巡り合いたいと思うはず!

「自分の思うがままに、エロい教育ができる」……調教とは違うテンションのSEXです。

調教というと、AVのように、「最初は抵抗していたけれど、快感を感じていくうちに夢中になる」という展開ですが、りかちゃんの場合は、AVは「教育」です。

「学習」といってもいいでしょう。

勉強は苦手だったそうですが、教わるということには素直な女子や男子っていますよね。

宿題などは絶対にやってくるし、授業中も真面目にノートをとる……でも成績は普通という人たち。

こういう人ほど、何にでも素直に吸収します。

なまじエロい知識があれば、また違ったパターンになっていたと思いますが、りかちゃんが、SOD青春時代からデビューしているのは、意外と理にかなったAV人生なのです。

撮影のなかの女子・成宮りかと、本人・成宮りかのシンクロ度の高さ……シンクロというよりも、そこには演技が挟まっていない。

もちろん、「撮影なので、こういう風にやって」という指示はあるでしょうけれど、そこにも真面目に対応するのがりかちゃん。

「真っ白なキャンバスに、男として理想的な自分の絵を描けるわけです。

 

「成宮りか 日帰りで12発射精しちゃうヤリまくりイチャイチャ温泉旅行 オール顔射SP」

https://ec.sod.co.jp/prime/videos/?id=STARS-018

 

 

AV女優好き女子・Oちゃん(21歳)に聞きました!「成宮りかちゃんは超絶可愛いのに、エロいことを楽しそうにしている姿が好き!」

「まさにお人形です! フランス人ハーフというのもキュンキュンします!」と語るのは、21歳のAV女優が大好きというOちゃんです。

「なんか最初は、ツンとしてすました子で、リア充っぽさがあって、『なんか全部持っている、この子』って思ったんですが、そんな子が、AV落ちしている姿に萌えるのもありかなと買ったんです!」

「それが大当たりでし!」

「自分が好きな、『抵抗せずに受け入れちゃう女の子』がたっぷりあって、しかもそのリアクションが、素直で可愛らしい!」

「彼氏役の男優さんに、完全に身を任せちゃうって感じですね」

「そしたら、この美形のお人形さんって感じの顔が、エロさの塊に見えてきました」

「あのルックスなのに、『自分大好き系』じゃなくて、何でも応じちゃう素直なところに萌えちゃいました!」

「セリフを痴女っぽく言っていても、それがなんか羞恥プレイっぽい!」

「りかちゃんを無茶苦茶にしちゃいたいなって思うし、SODさんに、『もっとりかちゃんをぐちゃぐちゃにしちゃってください!』とお願いしたいぐらい!」

「そんな可愛らしいりかちゃんが、AV女優としてエロくなっていくのを追い続けると、自分も素直にSEXで応じると、気持ちよくなるのかなって思うんです」

「AV女子に、リア充なSEXをしたくさせてしまうほどのポテンシャルってすごいと思います!」

「男子が見るりかちゃんって、『美形が崩れていく姿』が良いと思うでしょうけど、私は、『こんな風に可愛いSEXがしたい!』って思わせる子なんです」

AV女優が、女子に受けるようになってきたのはごく最近……というわけではなないです。

それを隠していた時代(受け入れる状況がなかった)において、公言できるようになったのは、AVを新時代に連れていく気がします。

AVは、各時代において変化をするのですが、そこの分水嶺を迎えている2019年。

AVは、コンビニからエロがなくなり、プロモーションもまた、どのような方式をとるのかを模索している最中。

だからこそ、AV好き女子が重要になってきます。

そこには、女子受けする女子が、AVを含めて受けるという、「アイドルよりも高い峰」があります。

そこを登るためには、りかちゃんの存在はとても重要です。

普通に美形AV女優と見るのではなく、新時代のAV登山に必須アイテムとして、りかちゃんのAVを見るのもまた一興ではないでしょうか。

 

 

「制服美少女の本格JOI パンチラダンス挑発&全裸ダンスでアナルまで見せつけオナニー指導!指示通りにシコれたアナタにナマま〇こシゴきカウントダウン中出し射精!」

https://ec.sod.co.jp/prime/videos/?id=3DSVR-0387

 

 

まとめ〜「りかちゃんは、望んでいる?」不可思議な21歳女子の姿をたっぷりと堪能しましょう!

SEXの情報は、男子に比べても女子が圧倒的に少ないのは実情でしょう。

ところが、男子向けと思われていたコンテンツに、女子が、「これ良いかも!」とアプローチしているのです。

きっかけとなるところが、女子の場合、「AVを観る」だけでなく、「AVに出る」を肯定的に考えている層が実在する。

成宮りかちゃんは、その後者側の女子でしょう。

SEXにはそこまで興味がなかったけれど、AV女優となったことによって、「こんなに気持ちがいいことだったんだ!」と気づいてしまいました。

AVを否定するのは、女子側であるのは事実なのですが、肯定する側にたっぷりいるわけですね。

2019年というAVの節目に登場したりかちゃんは、自分自身の環境を楽しんでいる。

AVに登場する女子(彼女の役ですね)がいることを理解して、さらにSEXは、自分がとても気持ちいいことを知り、楽しんでいるのが伝わります。

無邪気すぎるりかちゃんの、無邪気すぎるSEXに対する反応を見て楽しくなれるのは、男子のみならず、女子もいるわけです。

AVという男の妄想の集合体のなかで、楽しそうに泳いでいる成宮りかちゃんと、あなたも一緒に泳いでみませんか。

 

 

「童貞のフリした絶倫兄弟が姉の友達にハードピストン連続中出しエビ反り痙攣爆イキ大絶頂 成宮りか」

https://ec.sod.co.jp/prime/videos/?id=STARS-058

 

麻雅庵(あさがあん)のその他の記事はこちら

 

麻雅庵(あさがあん)

人は私を、「AV業界重鎮ライター(笑)」と呼ぶ。理由は、「やたらAV女優と知り合いだから」。その関係性から知り得る、AVにおける「意図していないけど、こぼれ落ちている」部分を紹介していきたいです。