エロくて、モテる、勉強になるエロサイト

エロネタ

バックの快感を100倍上げるストレッチ方法がある!?

SEXする前に「準備運動」している人はいますか!?

SEXについて、一般誌などで取り上げる場合、「テクニック特集」とか、「マインド特集」のような、精神論的なテーマばかりですよね。

肉体的な改造から捉えたものはないです。

理由は簡単で、「エロ快楽と筋肉の因果関係」を調べた人はいないから。

でも! スポーツ選手のSEXって激しいそうです(プロ野球選手にお持ち帰りされた女子から聞きました!)

現在主流のギリギリの筋だけをつける、アスリート型はそうでもないそうですが、プロ野球やプロレス、アメフトなどの使用する瞬間だけを爆発させる系は、過剰なエネルギーが余っているので、SEXへとつながるらしい。

さらにいえば、SEXおよび性欲が向上する箇所を鍛えているわけです。

特に下半身ですね。

「お姫様だっこ」や、「駅弁FUCK」など、どうも腕力などにとらわれがちなSEXですが、腰から下が重要であるのは男女ともに確かなことです。

上記の二つ、腕力が多少弱くても、下半身がしっかりしていると意外とできちゃいます。

SEXするにあたり、考えることが全くなかった「筋力」を向上させると、正常位はもちろん、バックや騎乗位には覿面に効果が現れる!?

毎日トレーニングを続ける格闘家の人に、内緒で聞いた、「SEXの快感、特にバックが素晴らしくなる」トレーニング方法をお教えしていきます。

これはSEXする相手もやると、なお効果が高い……やっぱりSEXって、「お互いの思い」が重要なんだなぁ。

 

 

格闘家Aさんが内緒で教えてくれた「男子がするべきSEXが強くなるストレッチ方法!?」

格闘家Aさん曰く、「急には効果は現れないけれど、やり続けると全然違ってきますよ」とのこと。

「背筋を伸ばしたまま、膝が地面と平行になる位置まで、腰を落とします」

「次に、甲と膝が平行になる自分の限界まで足を開きます」

「背筋を伸ばしたまま、ゆっくり10数えながら、上下動をしてください」

「手は、膝と平行に正面にまっすぐ伸ばし、上に動かすときに、真上に上げて伸ばす感じで、バンザイをしましょう」

「この動きを、ゆっくりと30秒間やり、休憩30秒を入れて1セットとします」

「これを3セット、朝晩と繰り返しましょう」

「プロレスラーのヒンズースクワットのように早くやると、逆に筋を痛めてしまったり、膝を痛めたりすることになりますので、早くやらないで、『ゆっくり』を心がけてください」

「開脚はより開くほうが効果が高いので、開くようになったらどんどん開いていきます」

「これによって、より勃起するようになりますよ!」

「血流が変わるのと周囲の筋力がアップすることが、その理由の一つです」

「スクワット運動ってSEXにとても効果的なんです!」

「これを続けていると、勃起力以外にも、腰のピストン運動や、バックの際の腰の位置を合わせる作業が楽になり、挿入したときに、気持ち良いポイントでSEXができるようになるはずです!」

「両手の上下動は、腕立て伏せなどで無理をしなくても、鍛えることができるし、肩こり解消にもつながるし、女子を支える力ができてきますので、ムキムキでなくても体位変更や位置移動がスムーズになって、男らしさが上がります」

「無理は禁物ですが、ちゃんと毎日繰り返すことを忘れないようにしましょう」

「あとお腹も引っ込みますよ(笑)」

「女子がやると、膣周囲の筋が鍛えられるので、感度はアップすると思います」

 

 

格闘家Aさんが内緒で教えてくれた「女子がするべきバックが気持ちよくなるストレッチ方法!?」

「続いては女子がやるといいストレッチです

「あお向けに寝転んで、足を開いて、股間を突き出す感じで、腰を浮かします」

「足の開き方は、自分の限界で良いですが、できるならばギリギリまで開きましょう」

「上に浮かせる高さも自分のできるギリギリまで無理をせずに上げて、そのまま10秒キープ」

「そして腰を引くようにゆっくりお尻を落とします」

「これを10回1セットにして、休憩30秒を挟み、5セット目標で、朝と晩にやりましょう」

「これを続けることによって、バックをする際に、相手のピストンを自分のポイントに動かせるように変わると、より快感が増していきます」

「さらにはお尻に力を入れることで、膣圧トレーニングに自然となりますから、自分の力で、より挿入感が気持ちよくなっていきます」

「そして副産物として、確実に背中、腰、お尻、太ももの裏側からふくらはぎなど、自分の見えない部分が綺麗になっていきます」

「AV女優の体型がデビューから1年ぐらいで変わっていくのは、見られているだけでなく、撮影向けの無理な体勢などを取ることで、必然的に筋力が鍛えられているんだと思いますよ」

「でもAV女優のように無理なSEXをするよりも、このようなストレッチをやることで、快感は増していく効果があります」

「ただSEXをすれば、気持ち良さが上がっていくわけではなく、筋肉とか肉体の理屈が伴っているのです」

「このストレッチ、もちろん男子にも効果があります!」

「騎乗位のときに、下から突く力を得られることができるのと、女子と同じく後ろ側のラインが綺麗になります」

「どちらのストレッチも、男女ともにやれるものなので、チャレンジしてみてください」

 

 

女子格闘家Bさんが内緒で教えてくれた「立ちバックなど立ったままプレイが気持ちよくなる女子向けトレーニング!?」

女子最大の弱点といえば、「立ちプレイ」です。

男子との肉体構造の違いがあるため、AVでは、男優がいかに支えられるかが重要だし、女優も、「見えないところで踏ん張ってます!」と言ってました。

立ちバックなどを、楽にできるようになるトレーニングを、女子格闘家Bさんに聞いて見ました。

「女子と男子とでは、体が違いますから、専門的なトレーニングをしないと、同じ肉体を作ることは難しいです」

「でも、『それなりに踏ん張る力』を付ける方法ならばあります」

「背中を壁につけて、真っ直ぐに背筋を伸ばし、足を伸ばします」

「自転車をこぐ要領で、姿勢はそのままで片方ずつ、膝を曲げて持ち上げましょう」

「ゆっくりで構いません」

「これを両足で20回繰り返します」

「今度は膝を折らずに伸ばしたまま、足の甲は背中と平行にして、持ち上げます」

「無理してあげなくて大丈夫なので、できる範囲で10回ずつ」

「続けて、足の甲を伸ばして背中とは垂直なイメージにして、同じように10回」

「以上の三つを1セットにして、休憩時間1分を挟んで、2セットから3セット続けます」

「運動をしていなかった人でも、それなりの筋力がついてくるし、ヒップアップ効果があります」

「これを続けていると、足がしっかりすると思います!」

「SEXも、要は、相手に持ち上げられたりコントロールが効かないと、ヤバいし面白くないはずなので(笑)、グッと体に力を入れることで、相手の力とWの効果になりますから、気持ちいいと思います!」

ピストンをそのまま力を入れずに受け止めると、体重が逃げてしまい、いくら強く突いてもその力が半減する。

それを自分でもある程度、支えることで、挿入部分にパワーが生じるって感じでしょう。

 

 

まとめ〜「肉体の変化は性欲の変化につながる!?」健康体と脳内快楽の美しき出会い!?

今回のストレッチや、トレーニングを続けていくと、ムキムキというよりも、体の内側の筋力が強くなります。

体幹の強さや柔軟さができると、体の動きも変わってきますし、簡単な疲労は取れやすくなり、新陳代謝が起こりやすくなりことで、体重も変わってくるはずです。

動きがよりシャープになると、皮膚感覚が優れてくるので、感じる力もアップすることでしょう。

何よりも、「これができる」と考えるだけで、SEXに対する自信が違ってきますから、より気持ちよさも変わってきます。

さらには見た目の変化……ヒップアップやくびれなど、肉体の変化は、自信につながることでしょう。

そして、体から得る刺激が脳内へフィードバックを起こして、リアルな男女らしい、求め合う刺激のSEXができるようになる考え方です。

変態性の高いプレイヤ、マニアックさの強いAVが流行する理由の一つが、「肉体の衰えを脳が補完しているから」という考えもあるわけですね。

それはそれで楽しいけれど、それにさらに追加して、肉体快楽を得る。

AV男優とAV女優が味わっている快感とは、撮影以外のこんな部分もある。

より強い刺激になって、AV女優は綺麗になっていくんだと思います。

健康的で快感をたっぷりと、強く深く感じられることができる肉体を目指す。

SEXに対して、こんなアプローチもあって良いと思います。

 

麻雅庵(あさがあん)のその他の記事はこちら

 

 

 

麻雅庵(あさがあん)

人は私を、「AV業界重鎮ライター(笑)」と呼ぶ。理由は、「やたらAV女優と知り合いだから」。その関係性から知り得る、AVにおける「意図していないけど、こぼれ落ちている」部分を紹介していきたいです。